スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも同じことを言ってる

だいたいこのカテゴリ使うのはキャプテンのラジオを聞いてブログ書きたくなったとき、
そしてだいたい「キャプテンすごい!」っていうことを言ってる。
他に語彙はないのか!?
他の表現方法だってあるだろ!?
って思いつつ。
でもやっぱキャプテンはすごいんだ。

というわけでやっぱりWhat'sより
ドラマがスタートということでドラマの裏話的なことをいろいろ。
あの斬新な衣装についてとか、
実はキャプテンの誕生日にTBSのドラマスタッフがフジテレビまでプレゼント持って来てくれてたときは、全然違う内容のドラマをやるはずだったこととか、
(警察とか関係ない話だって。それもいつかやるのかなぁ?アイデアだけでお蔵入り?)
あいもかわらず、真面目な話から楽しい話からHな話までいろいろ織り交ぜたキャプテンのラジオ。
なかでもおぉ!と思ったのは、
九十九が、脳の活性化には糖分が必要ってドラマで言ってましたけど、
あの糖分っていうのはブドウ糖とかだけじゃなくて、
ありがとう(アリガ糖)も含まれるからね。
ありがとうも脳の活性化には必要なんだよ!
いやぁやっぱキャプテンいいこと言うわ。
こういうことは使ってもらえるだろうに。

先週のWhat'sはキズナ食堂のカメラが入っていたにもかかわらず、
こないだのキズナ食堂の放送ではWhat'sの部分がバッサリカットw
それはなぜかってやっぱり過激すぎたから?(笑)
まあきっと編集に時間かかってるんだよね。
たぶん明日の放送でWhat's部分流れるんじゃないかな。ってことで、そりゃあ明日が楽しみだ。


ありがとうは脳の活性化に必要です。
うん。しかと心得た!
スポンサーサイト

ギャップ

GW後半はまったり~。
いつぞやはGWフルで遊んだらGW明けの仕事がしんどかったので。。。

まあラジオな日々ですが、ちょっと中居さんのギャップにやられたので、その話でも。
ドラマドラマな毎日で大変そうな中居さん。
朝早いし、終わるの遅いし。
あんまり寝れてないみたい。
合間合間にお昼寝して睡眠時間を確保。
そんなお昼寝の相棒の枕やクッションや毛布。
その毛布が2枚あって、
1枚はシルバーの豹柄?とかなんとかおしゃれな感じ。
もう1枚のちょっと小さい方は、なんとキティちゃんw
それももう10年ぐらい使ってる代物だとか。
なんかちょっとギャップを感じておぉー!って思っちゃった。
キティちゃんの毛布でハードスケジュールをのりきっていらっしゃるのねw

やっぱすごいよ!

やっぱすごいよキャプテンはって改めて思わされた放送だった。

この前の金曜のWhat'sより

もうちょっとお疲れモードだった金曜だから洗い物のBGMにラジオつけて、
洗い物終わったらさくっとお風呂にいって寝ようと思ってたんだけどね。
キャプテンのラジオが興味そそられる内容だから最後までラジオの前でまじめに聞いちゃった。

まず最初のおたよりが衝撃的!
この前80年代の映画の特集とかラジオでしてましたが、
私はロンバケの年に生まれました。
だからキャプテンの出てた昔のドラマをあまり知らないので、
90年代のキャプテンの出てたドラマの話をしてほしいです。と。

ロンバケの年に生まれたって。。。
ものすっごい衝撃。
いやだってロンバケってそんな昔じゃないよ。
でもその子が今12歳でよく考えたら私もその頃にはWhat'sリスナーだったわけだから、
べつにそんなにおかしな話でもないんだけど。。。
なんだろうあの衝撃はジェネレーションギャップかな。。。
それにしてもキャプテンのラジオは12歳とか!その辺の層までリスナーとりこんでるのがすごいよね。

というわけで、今回のコーナーは90年代の木村拓哉出演ドラマを若いリスナーに教えてあ・げ・る
全部で8本を30分番組で解説するのは至難の技。駆け足でいきます!

あすなろ白書(93年10月クール)
まずは主題歌がかかって、もうどれだけでうわーってくる。
キャプテンはうちら以上にいろいろ思い出すみたいで。
裏話はこれ始めはかけいくん役でオファーがきてたんだとか。
でもとりでくんでよかったよ。
あの名言もだからこそだしね。
その名言にも裏話があって、脚本家の方はかなり長いセリフを用意してくれてたみたいだけど、
プロデューサーの方が短い方がいいんじゃない?ってことで、
「俺じゃあダメか?」キャーキャーですよw

若者のすべて(94年10月クール)
コレも主題歌がね!やっぱ歌の力って大きいよ。
ドラマのタイトルバックとか印象的なシーンがぶわーって浮かぶもん。
裏話は最初はタイトルが「若者たち」だった。
たちはないだろう!って出演者みんなでかけあってタイトルが変更になったと。

人生は上々だ(95年10月クール)
この主題歌の俺たちに明日はあるがなんかすっごい好きだった。めっちゃ歌ってた。
橋から飛び降りるシーンとかもスタント使わずにやった。
いいシーンが撮れるとカットーーーーーーーーーーーーーーって長く伸ばす監督さん。
でも飛び降りのシーンはそれよりも大丈夫?って心配のが先行してたと。
ちなみに今度DVDが出るんだとか。
宣伝しないで、なんでDVD出すかわかんないよね。別にVHSでいいのにねとか言っちゃうキャプテンw

ロングバケーション(96年4月クール)
もうこれは!
SMAP×SMAPと同じに日に始まった。
もうドラマって感じではなくて擬似恋愛してた。
(これよく言ってるよね。本当に南が魅力的だったもん。)
俺ら今からやってみるんで見ててくださいとか言ったりしてたってw

協奏曲(95年10月クール)
田村正和さんと共演。
田村さんはびしっとスーツで決めてることが多いけど、このドラマではスーツは着ないでラフな格好だった。

ギフト(97年4月クール)
バブリーなドラマだった。
プロデューサーの一言で衣装は全部¥グッチ¥
同じ時期にやってた剛くんのいいひとともちょっとコラボしたりして。

ラブジェネレーション(97年10月クール)
ロンバケぶりに松さんと共演。
松さんの家で鍋を囲むシーン。
何鍋かな?ってふたを取って見たら、中には牡蠣が!
そのとき僕牡蠣にあたってたんですよね。。。

眠れる森(98年10月クール)
犯人役とかについてはこないだの生放送でもやってたしね。
陣内さんに埋められるシーンは本番に入ったらそうとう本気で土をかけられて、
ちょっとやりすぎだよ!って内心は思ってたと。

とこんな感じの放送だった。
で改めてキャプテンすごいなって思ったんだ。
放送ではドラマは何年かしか言ってなかったけど、何月かまで書き出してみたら、
人生は上々~ラブジェネまで半年に1本のペースでドラマやってたんだね。
あと10月クールがやたら多いのはなんで?
ちなみに2000年代のドラマは1月クール多いよね。
夏はサーフィンですか。
いや違うか。夏はコンサートがあるからかな。7月クールってイメージないなぁ。
新ドラマも楽しみだ☆

こんなところで

昨日珍しくキャプテンのラジオを車運転しながら聞いてたら、
亀ちゃんの名前が出てきてびっくり。
もう亀ちゃんぐらいの世代は認識されてないのかなって気がしてたから、
亀ちゃんだからかなぁ。キャプテンだからかなぁ。

1986年の映画の話をしてて、
生まれる前の昔の映画って言うリスナーの意見を聞いてびっくりするキャプテン。
そこから、1986年生まれの人がもう23歳だもんね。
23歳の人って誰がいるっけ?亀とか?亀梨かぁ。

80年代のエンターテイメントは成熟してた。
すごかった!と80年代を熱く語るキャプテン。
ものづくりを誠実にやる、少しバカぐらいな熱さがいいんだよね。
華麗なる一族やったときも鯉の将軍を作る際のスタッフの心意気に打たれたようで、
そういう人たちとは二度三度と仕事したいって思うよね。
近々ね。。。
やばい口がすべった。
↑このキャプテンは確信犯だと思うのは私だけ?

キャプテンのラジオはいろいろびっくりすることが多いから運転しながらは聞かない方がいいな。
てなことを思ったのでした。

がんばりましょう

ぽや~んとテレビ見てたら、
おぉ!この曲か。懐かしい~。

そうだよな。
お正月気分が抜けきらない今日この頃だったけど、明日から通常な感じだしね。
2009年始まってるんだよ!

うん。
がんばりましょう
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
Blowy Journey
プロフィール

抹茶

Author:抹茶
∞や他ごともぽちぽち。
ラジオっ子な抹茶がラジオ記事などまばらに更新中。

抹茶のプロフ

pieces of PUZZLE
pieces of PUZZLE
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
グリムス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。