スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リッキーがね、ライブで「夢を持ってる人はいますかー?」って聞くんだ。
はーい!って声があちこちからあがる中、私は手をあげられない。

夢。

たぶん人に言えるような確かな夢なんてもってない。
こうなったらいいなぁって希望ていどはあっても。

「辛いことがある人いますかー?」ともリッキーは聞く。
これにもあちこちから声があがる。
でも私は反応できない。

辛いこと。

これもないなぁ。
そりゃあちょっといやなことやムカつくことはあるけど、
もう本当に辛いどうしようもないってことない。

なんでだろう?

日々を一生懸命生きてないからかな?
なんとなーくで生きてるから夢もないし、辛いこともないのかな。
基本的に自分中心で自分に甘いんだよな、きっと。

夢があってそれを叶えようと思ったら、
そう甘えてばかりもいられないし、
自分に厳しくすることだって必要だし、
そうしたらやっぱり辛いことだってあるだろうし。

辛いこといっぱいあるけど、こうしてステージに立ってるときはそんなことふっとぶ。
そういうリッキーの顔はとっても輝いてて、
それに頷いたりするメンバーもすっごいいい顔してて、
夢がある、辛いことがあるってのはそういうことなんだ。
だからそんないい顔ができるんだって。

自分が好きってそれはそれでいいけど、
もう少しちゃんと自分を律しないとダメだなって。
いい顔の彼らにこっちもいい顔で会えるように、
日々を一生懸命生きようと思った。

筋肉痛だからとか、
花粉症だからとか、
週の初めだからとか、
雨だからとか、
そんな風に言って手を抜いてちゃダメだよね。

筋肉痛でも、
花粉症でも、
週の初めでも、
雨でも、
その時にできる精一杯をやらないと。

うん。
それでこそ、たまにの息抜きや、甘いご褒美や、最高のライブが、
すごい、すっごい幸せなものになる。


なんてことをリッキーの言葉を聞きながら思っていたのでした。
スポンサーサイト

2/21 J-Rock@大阪

だいたいの流れは武道館と一緒だから今回はざっくりと。

やっぱり今回もすっごい楽しかった!
ゲストがタッキー&亀ちゃんだったこの前のは、
J-Rockって感じだったけど、
今回はゲストがよっちゃん&翼くんだったから、
J-Rockって感じだった。

Question?
米村さんは目が印象的。
でも、今はおでこにまっすぐ前髪が重ため&長めにのっかってるからやや軽減されてる?
おでこ全開のときのが目の印象強いかも。
今回はそんな米村さんの右袖が気になった。
おでこ出しててかわいいのは淀さん♪
ガッキーはこのときは遠かった。
可愛い顔して白シャツで胸元はだけてセクシーなよりくん。
アクンはピンクも似合う。
ラストの曲の目覚めろ野性で途中からマッチさん。
さらに翼くんも合流。

タッキーになりたいマッチさんと翼くんで夢物語。
つづいて翼くんのソロ2曲。
百年の恋
とりこ
思ってたよりもずっとロックだった翼くん。
そしていつまにやらセクシーに。
生で見るのは初めてだけど、もっと小さい頃のイメージが強いせいか、その大人な感じにびっくり。

つづいてFiⅤe
今日は何かと目に飛び込んできたまっきーの膝。
マニアックですいません。
だって一人だけ半端丈のパンツだし。
座席の関係でバスドラムの横からチラチラ見えるんだもの。
その低い音を出してリズムを刻む膝をちらちら見ちゃったw
手がつながったアリーナの迫力がすごかった!
みんなが手をつないでそれをかかげた握手の連鎖が綺麗に並んでて。
片方の隣は階段で人がいなかったけど、もう片方の隣の人と素直につなげてよかった。
手をつなげよ!のフレーズをもっと!って煽るまっきーのなんとかわいいことか。
思うがままは最初ガッキーのキーボードをバックにリッキーが歌うシンプルな構成。
その間にまっきーと上里くんはみんなに手振って~と言わんばかりに大きく手を振るんだ。
他の場面でも跳べー!って言いながら自身も軽くジャンプしながらベース弾く上里君や、
キーボードの合間に手を突き上げるジェスチャーするガッキーにのせられてしまう。
そんなFiⅤeが好きなんだ。

フラフラの登場!
すばるさん74と書かれたTシャツ着てた、途中で脱いで白タンク。
まっきーの挨拶はたこ焼きのように頑張る!
(↑これファイブのときに言ってたやつかも)
フラフラの合間の一言はたこ焼きつながりで、
まっきー「たこ焼きパーティーがしたい!」
上里くんの挨拶は2回とも一緒w「今までやってきたこと出し切る!」
そしてフラフラの合間にはスタンド各ブロックに呼びかけ。指折りながら一生懸命全部言ってた。
リッキーは「日頃のストレスを発散していって」と。
ガッキーはもう3回目の挨拶、くどくてごめんねって。そんなことないよ。
歌うすばるくんはもうとにかく最高なんだけど、
挨拶とか「フラフラフラットフラワー」のコール&レスポンスの説明してるときや呼びかけしてるときのしゃべりも好き。
ちょっと困った顔とかもかわいい。

マッチさんと淀くんとまっきーがドラムセッションして、
みんなが演奏してすばるくんが歌ってたのは、ふられてBANZAIか、そうか。
マッチさんのファンの方がふりつけしててかわいかった。
本当はもっとみんなでしたいんだけどな。
緑のギターお尻側に持ってってドラムセッションを楽しそうに見学してるすばちゃんかわいい少年。
ここでよっちゃん登場!
マッチさんとよっちゃんでしばしトーク。
ステージ上に座ってトークを聞く体勢のJ-Rockメンバー。
ちょいちょい話をふられて。
翼くんのソロライブで踊ってるというファイブ。
えっ?踊ってるの?何の曲だろ?
武道館からの帰りフラフラフラットフラワーのフレーズが耳について離れなかったマッチさん。
誰が作ったの?リッキーお辞儀。
ギターできて、歌えて、踊れて、曲も作れるの!?
リッキーほめられてるよ。
もうすぐ30周年を迎えるマッチさん。
ずっと応援してくれるファンの方のおかげ。
今日ここにいるみんなにも、ずっと後輩たちを応援してあげてほしいと。
(リッキーの歌詞にもあるように、30、40、50になってもね)

アンダルシアとLed Bootsどっちが先か記憶が曖昧。。。

よっちゃんのアコギでアンダルシア。
もちろん歌うのはマッチさん。
そして途中から翼くんがフラメンコで参加。
かっこいい。贅沢だ。

よっちゃんセンターでLed Boots
歌はなしで、みんなの演奏がひたすらかっこいい!
リッキーはセンターに呼ばれてよっちゃんと接近して弾いたりして、
バイオリンの後藤くんもよっちゃんと交互に弾いたり、
まっきー&上里君のソロがあったり、ガッキーの見せ場もあったり。

そしてなぞのメモ「よっちゃんいろいろ歩いたね。」
書いたの自分なのに何が言いたかったのか全然わかんないw
きっとよっちゃんが歩いてたんだよね。

ラストはミッドナイトシャッフル。

本編終了後にエンドロールの映像があった。
武道館の様子を編集したやつで、タッキーや亀ちゃんもうつってた。
メンバー全員紹介されて、映像が終わった後でアンコール。

ギンギラギンにさりげなく
銀テープ?金テープ?曲のはじめにいっぱいとんだテープを、
アリーナのお客さんが手にして曲の間ふってるから、
その様子が本当にギンギラギンで。


楽しかった!ありがとう!

ってかもう次のツアーが発表されてるし。
早いよ。
平日。。。
行けるかな?
行きたいな。

お散歩 ~中目黒~

武道館の日の夜は何を思ったか、新横浜のホテルにお泊まり。
もっと武道館に近いとこにすればよかったんだけど。
新幹線とセットでホテルが安かったからつい。
でもすごい素敵なホテルだった!
ライブの興奮さめやらぬままホテルに着いて、その部屋の素敵さに再びテンションあがり
調度品から小物からめっちゃ好みだった
そんな素敵なホテルでゆっくりした次の日は、せっかくこっちまできたし、気になっていた場所へ。
まずは軽く苺いっぱい和風な春のときめきパフェを食べて。

いざ中目黒へ。
いろんなとこで紹介されてた野菜を使ったケーキのお店が今回のお目当て。
でもさ、歩いてる途中にも美味しそうなお店がいっぱい。
食べたいものたくさんあったけど、そんな食べてばっかりじゃあ、昨日ライブ中で消費したカロリーの何倍も蓄えて帰ることになっちゃう。
それはまずいからランチ一軒とお目当てのケーキ屋さん以外は泣く泣く目をつぶり、食べ物系以外のお店に意識を向けながら散策
素敵なお店がいろいろ。
何回か足をとめた帽子屋さん。素敵だったけど、帽子っていまいち自分に似合ってるかどうかわかんないから買うの躊躇してしまうんだよね。

書いた記事が消えてしまってちょっと気持ちが沈んだから後はテキトー。

すばちゃんの好きそうなビンテージの服をいろいろ売ってるお店を発見。
ゆっくり見たかったけど、そのお店で雑誌の撮影がはじまっちゃったからそそくさと退散。
さすがは東京!
ランチはどこも美味しそうで迷ったけど、メキシコ料理に決定。
サルサソースがうまい!
なんでもないただ揚げてあるだけのじゃがいもが美味しい!
最後にお目当ての野菜を使ったケーキを買って帰宅。

2/14 J-Rock@武道館 楽しかった!

というわけで行ってきました武道館。
いろいろ盛りだくさんでめっちゃ楽しかった!

ホテルがパソコンつきの部屋だったから忘れないうちにばばっと書きとめてみよ。
家に帰ってきて慣れ親しんだパソコンで追記いろいろ。

時系列にそって、思いっきりネタバレしてます。
見たくない人は要注意!












OP
コンサートのリハ風景の映像(よっちゃんもいた)が流れて、
マッチさんの「今回のオープニングアクトはQuestion?にやってもらう」って言葉とともに、
Question?の5人が登場!
米村くんの髪がボリュームなくなってる!
アクンの背中に何か仕込まれてないか気になるw
ガッキーはやっぱキラキラ。
淀さん遠い・・・。
藤家くんかわいいんだから。
あんまり詳しくないから曲名あやふや。
のりのりの曲から、淀さんメインのバラードまで、幅広い。
♪Are you ready?
これはこないだお正月にも聞いたやつだ!
♪感じてみろ
この曲の米にやられたー!だってだって。
♪May Way
このへんでメンバー紹介だっけ?
藤家くんが仕切るのね。
まずはアクン!アクン!
次の淀くんは、淀くん!淀くん!だったかな?いや、よしくん!よしくん!だったかも。
米は大ちゃんなんだね。大ちゃんとかかわいいw大ちゃん!大ちゃん!
さらさらヘアーの~と紹介される、ガッキー!ガッキー!
そして、最後はガッキーが藤家くんを紹介。よーり!よーり!
藤家くんは、挨拶で今日はいろんな年代の方が・・・。とか言っちゃって。
お客さんちょっと苦笑w
でもね、あんな子犬みたいな可愛い顔で言われたらなんか許してしまうよ。
♪MOMOKO(マッチさんの)
淀くんが歌ってたやつはQuestion?の曲じゃなくてマッチさんのカバーだったのね。
最後は、
♪目覚めろ野生
マッチさんと一緒に。
さりげなーく振り付けするマッチさんが新鮮。

つづいてFIⅤE
こちらものりのりのからバラードまで。
リッキーなんか渋いよ。シャツにネクタイしてるしジャケットまで。
ガッキーは右から左に移動してそのまま連続。
マッキーはなんだか髪型がビジュアルっぽいよw
上里くんはあいかわらず日常ではもろ好み。
モニターに映し出されるのは基本バストショットで、各自の上半身のアップなんだけど、
ちょいちょいリッキーや上里君の手元がアップになるんだよね。
指や手や腕が好きな人にはたまらない!そういうサービス?
♪I&I~♪cry
リッキーの歌声好きなんだ。
♪悲しきハイスクール(マッチさんの)
知らないなぁって思ったらこれもマッチさんの曲だったみたい。
♪手
手つなげよーでみんな一つに。
♪想うがままに
メンバー紹介はどこだっけ?
もっと前の方だったかも。
とにかくマッキーがおいしかった。
まず両手でマイク持つとかかわいすぎるし!
今日来る時に九段下まで地下鉄で来たんだけど、
目の前に座ってた女の子がファイブのピンクのタオルを持ってたのに、
気づいてくれなかった。
今日はその子に気づいてもらえるようになるように頑張ります!
リッキーはバンドマンにとって武道館は特別な場所で、すっごい緊張してるとか言って、
手のひらに人って字を書いて飲み込む仕草をw
そこにマッキーがちょっと絡んで、
上里君にそんなのいいからさっきの挨拶でつかみはOKだから、次の曲行こうって言われてたw
♪心
ここでファイブはおしまい。
リッキーの曲の間の真面目な語りが大好きだ。
じんわり心に届く。すばちゃんともよく重なるし。

つづいて革命のあの語りとともにゲストのタッキーが登場!
タッキーの声がして映像も映し出されるけど本人がどこにいるかわかんなくて、
どこ?どこ?って思ってたらせりあがってきたよ!さすが殿!
しかもタッキーと一緒にABC-Zまで!
(でもでもとっつーがいないよ~。4人だよ。とっつー心配だよ。)
タッキーとファイブとABC-Zで、愛革命とVenus(スペルに自信がない・・・。)
なんか一気にロックからジャニーズだw
タッキーがカラオケでよく歌うというマッチさんの曲、
夕焼けの歌を披露。
のってきたら出てきてくださいとマッチさんに言ってから歌い始めた殿。
曲の途中からマッチさんが出てきて一緒に歌ってた。
そして2人でミニMC。
Rockって言ってるのにさぁ。
あんまりRockっぽくないよね?タッキーは。
ジャニーズ色強いよね。
ここでジャニーズ色強くない例として挙げられるリッキーw
ジュニア時代に踊ったりしてたの?とかいじられてたけど、
最後には歌うまいよね、君は踊らなくていいよ、歌だけでやっていけるよって言ってもらえてた。
タッキーに話は戻り、昨日は翼がきてくれたんだよとか話しつつ、
「翼になりたい」って言い出すマッチさん。昨日はタッキーになりたいって言ってたんだけどね。
というわけでタッキー&マッチさんで夢物語。
曲中の「タッキー!」って呼ぶところはそのままに、「つばさ!」って言うところは「マッチ!」に。
ステージ上にマッチさん、タッキー、ファイブ、ABC-Zっていう他ではなかなか見られない組み合わせ。
特にモニターとかでよく抜かれてた、マッチさんごしのはっしーとかめっちゃ貴重ってぐらいあり得ない組み合わせw
ちょっとトークでもマッチさんとからむABC-Z。
マイク持ってないけど、タッキーが気利かせて渡してあげて、それをたまたま持ったふみきゅんがお前リーダーか?と聞かれて、否定できないもんだから「じゃあリーダーです」ってw
ABC-Zも今度一緒にやろうよ!それまでにロックやっといてねって。
マッチさんも気になったタッキーのマイクは一人だけ白!しかも桜模様入り!

さて実はもう一人ゲストがいます!
ドラマとかで忙しいかな?と思ったんだけど電話したら野球してるっていうから来てもらった。
ここでまさかの亀ちゃん登場!
びっくりした!かなりサプライズだし。
ばちっと決めてキラキラしてるマッチさんとタッキーに対して、自分は私服ですいませんみたいに登場した亀ちゃんだけど私服が普通にかっこいいから!
こいつ酒癖悪いんだよと言い合うマッチさんと亀ちゃんw
タッキーは2人ほどではないらしい。
ここでタッキーにちょっと裏でお茶でも飲んできてというマッチさん。
今度は何になりたいんですか?
山Pにになりたい。
ということでタッキーはけて、マッチさんと亀ちゃんで青春アミーゴ。
その前にちらっと挑戦者やろうか?ってなったけど、
演奏担当のファイブがその曲はちょっとまだ挑戦できてませんということで、やっぱ青春アミーゴ。
曲終わりにあとはまかせたって亀ちゃんに言ってはけちゃうマッチさん。
暑いねとか言いながらダウンベストのみならず長袖シャツも脱いだ亀ちゃん。
白のタンクトップになった亀ちゃんは、激しい曲を一人で歌うと息継ぎが大変だからということで、僕らの街でをセレクト。
まさか武道館で亀ちゃんのソロが聞けるとは。
亀ちゃんがちょっとつないで。

いよいよフラフラ!
あの音楽とともに登場!
フラフラ間違いない!
例え武道館だろうともフラフラはフラフラさ。
すばるくんも楽しそうだった!
すばちゃんはオレンジTシャツにいつもの帽子で登場!
♪SA☆WER
モニターに出てた「さわー」って平仮名表記がかわいい。今はこの平仮名なのかな?
♪Window
ハチドリ?みたいな鳥がモニターに出てた。なんだかその鳥がやたら気になりw
♪Starlight
照明がめっちゃきれい!
♪Z(マッチさんの)
たぶんマッチさんの曲。
どこかな?この辺でメンバー紹介かな?
FLAT FIVE FLOWERSの渋谷すばるです!
みたいな感じで一人ずつ挨拶。
ちょっと言葉に詰まったときのはにゃって感じの顔がかわいいすばちゃんw
ファイブの面々はさっきも挨拶したんですけど・・・。といいながら。
特にガッキーは今日3回目の挨拶です(笑)と。
1回目のときさらさらって言われたんですけど、今はもうぐしゃぐしゃですって言ってた。
でもガッキーはそれでもキラキラだから。
♪フラフラ
お待ちかねのフラフラ!
赤いタオルが武道館で回る回る!
間奏では、上里君の愛してるぜがあったり、
マッキーのお願いです誰か僕に本命チョコください!があったり。
(マッキーあげるよ!って思った人は多いはずw)
そして恒例のコール&レスポンス。
恒例ですって言うか恒例にしていきますって言ってたすばちゃんw
初めての方は僕の真似してください。
初めてじゃない人はまあテキトーに。。。
フラフラフラットフラワー!フラフラフラットフラワー!
なんと年代別は1桁から80代までと幅広い!すごいなJ-Rock!
♪pray
ラストはこの曲。
最後はもうオレンジTシャツ脱いで黒のタンクになってたすばちゃん。
エイトのときのきらきら衣装着たすばちゃんも好きだけど、
こうして飾らないで声だけで勝負してるすばちゃんも大好きだ。

ラストはマッチさんのメドレー。
失礼ながらあんまり曲がわからないんだけど。。。
マッチさんがドラムセットと一緒にせりあがってきて、
サイドのドラムにはマッキーと淀くんで3人でドラムセッション!
すごかった。
♪スニーカーぶる~す
♪ヨコハマ・チーク
この辺は分かったよ。知ってるよ。
FiⅤe・Question?・フラフラ・マッチさんみんな集合で怒涛のラスト。
そんな中でも一番前にいるすばるさんが。
フロントとして歌で演奏でその体ですべてで表現するすばるさんが。
J-Rockファミリーいい!同じ空間にいれてめっちゃ幸せでした。
最後の曲は、タッキーと亀ちゃんも再び登場して、
時間の都合上はっしーは出れなかったけど、五関様とふみきゅんと塚ちゃんは登場。
ラストは
♪ミッドナイトシャッフル
真ん中にすばるくんがギター、その周りにマッチさんとタッキーと亀ちゃんが歌いながらエアギターしたりして、すごい贅沢な画だよー!
ここで本編は終了。

アンコール
J Rockファミリー全員集合でみんなおそろいのグッズのTシャツ着て、
いろんなファンの人がいると思うけど、この曲ならみんな知ってると思う。ってことで。
♪ギンギラギンにさりげなく
知ってる知ってる。
銀テープとかも飛んで華やかに。
また来年もやりたい!続けていきたい!という嬉しい言葉も。
さらに今回は間に合わなかったけど、J-Rockのテーマソングみたいなものも作ってみんなで歌っていきたい!と。
おお!いいねいいね。いろんなファンの方がいても、そういう曲があると一つになれるよ。
マッチさんが一人一人としっかり握手してる姿にちょっとぐっときちゃった。
だって本当にすごいすごい大先輩なのにさ。
華やかにかつ感動もしつつ終了。

でも、武道館最終日だし、そんな大人しくは帰りません。
Wアンコール
でも出てきたマッチさんはもう曲用意してないんだけど・・・。
♪悲しきハイスクール
をやることに。
ファイブは演奏できるけど、他のメンバーはできない。
淀君はドラムのとこに座りに言ったけど、他4人はマッチさんの後ろに並んで見守ることに。
アクン・すばちゃん・米・より
この4人が並んで歌の間体を揺らしてるのがかわいすぎる!
4人にあわせて武道館のお客さんもみんなゆれてたし。
ということでロックな感じもありつつ、最後はかわいい姿も見れて大満足!


ちょっと迷ったんだけど東京まで行ってよかった。
すごい熱気に包まれた熱い空間。
素敵な時間をありがとう。

新幹線にて

こんな急にあったかくなっても困るよ~(-.-;)
上着はいるのか?いらないのか?
夜は少しは寒いんかな。
本当に着る服がないから!
しかもあったかいのに風は強いっていう。
はっ!これが春一番か!?

家でダラダラする週末ならね、あったかくても寒くても、風が強くても弱くても関係ないんだけど、
今日は出かけるんだから!
バレンタイン?
いやそこは関係なく、
ってか今年のバレンタインシーズンお目当てのチョコはもう早めに買って食べちゃったし、気になるチョコも試食はばっちりしたし。

まぁとにかく新幹線に乗りまして、たまねぎの下に向かっております。
5ヶ月ぶりのフラフラ。
5ヶ月ぶりのすばるくん
ドキドキ。

今回は初めての1人参戦だから別の意味でもドキドキ。
1人なのに、1人だから?いつもよりテキトー。
チケットは持ったし、ホテルも予約したけど、場所とか移動手段とか時間的なこととか調べてなさすぎ。
大丈夫かな?
まぁなんとかなるか。
大丈夫かな?
まぁなんとかなるか。
の繰り返し(笑)


そうそう。
拍手ポチっとしてくれた方ありがとうございますm(u_u)m
本のカテゴリーとか自分勝手な読書メモで、いい本だから感想を書いて残したい、できたら他の人にもこの本のよさを伝えたいって思うのに、文章力が追いつかないという(T_T)
そんななかポチっとついた拍手に励まされます。
これからもぼちぼち書いていこう!っていう気になります。

ぼくには数字が風景に見える

タイトルにひかれて手にした本。
数字とかそういう言葉に弱いんだよね。
同じような感じで「数学的にありえない」とか「博士の愛した数式」も手にした。
どっちもおもしろかったなぁ。

本題に戻って、
これはイギリス人の著者が書いたものの翻訳で、
原題は「Born on a Blue Day」なんだよね。
もし直訳で「青い日に生まれて」とかだったら手にしなかっただろうから、
このタイトルをつけてくれた訳者に感謝。
タイトルの「ぼくには数字が風景に見える」っていうのは実に内容を的確に表してると思う。
著者ダニエル・タメットが自分の半生を書いた本で、
彼の世界がすっごい興味深くて面白い。
数字が風景に見えるっていうのは私には体験できない世界だけど、
その文書からその世界が伝わってくる。

パスカルの三角形とかひまわりの種の並び方とかそういう視覚的に捉えられるものは、
綺麗だなぁと思って惹かれるけれど、
本当に数字そのものが美しいと思える風景として見えるっていうのはすごいな。

青い日に生まれて
ぼくが生まれたのは1979年の1月31日、水曜日。水曜日だとわかるのは、ぼくの頭のなかではその日が青い色をしているからだ。水曜日は、数字の9や諍いの声と同じようにいつも青い色をしている。

こんな書き出しで始まる。
自分の生まれた日をこういう感覚として覚えてるっていうのはすごいなぁ。

さらに筆者は、

ぼくは自分の誕生日が気に入ってる。誕生日に含まれている数字を思い浮かべると、浜辺の小石そっくりの滑らかで丸い形があらわれる。滑らかで丸いのは、その数字が素数だから。31,19,197,97,79,1979はすべて、1とその数字でしか割ることができない。9973までの素数はひとつ残らず。丸い小石のような感触があるので、素数だとすぐにわかる。ぼくの頭のなかではそうなっている。

とつづける。

数字が形として感触として色として感じられるということがすごい不思議で興味深い。
もしかしたらこういう感覚を持ってる人はたくさんいるかもしれない。
でもこうやってきちんと言葉でその感覚を表現できるということもまたすごいと思う。
なかなか自分だけの感覚って、自分の感じることって言葉では表現できないから。
あと、ちょっと素数の見方が変わった。
私の中では漠然と素数は群れない一匹狼っていうか、
他者とあんまり関わりたがらない孤立した存在のイメージだったけど、
そうか丸い小石と感じる人もいるんだなぁ。

数字を見ると色や形や感情が浮かんでくるぼくの体験を、研究者たちは「共感覚」と呼んでいる。共感覚とは複数の感覚が連動する珍しい現象で、たいていは文字や数字に色が伴って見える。ところがぼくの場合はちょっと珍しい複雑なタイプで、数字に形や色、質感、動きなどが伴っている。

言葉でもその感覚をかなり明確に伝えてくれるけど、挿絵で表現される彼の頭の中がまたとても興味深い。
例えば37や89の彼のイメージがイラストで載っている。
彼なりの53×131の計算方法も載ってるけど、こっちのがさらに興味深い。
画一的な計算をするよりもよっぽど人間らしく見える。
その人の感覚でものごとを処理する方がなんか人間味がある気がする。
もちろん決められた方法でやることも大事なんだけど、
それぞれ違うんだし、みんなが違う方法でみんなが自分にあった方法でやる方が自然だと思う。
自分はと言えば型にはまった考えしかできなくて悔しいこともあったり。
型にはまったやり方じゃあ着実な一歩はあっても、大きな飛躍は望めない気がして。。。

この本の中でも特に興味深かったのがπの描く風景のイラスト。
πなんてなんの規則性もないし捉えどころのない感じだけど、
そうかこういう風景に見えるんだ。
筆者はπの小数点以下22514桁までの暗唱に成功している。
数々のメディアでとりあげられた彼は、
「πのような小数点以下の数字が並ぶ数字をどうして覚えるのですか?」という質問に対し、

「πはぼくにとって言葉にできないほど美しく、唯一無二のものだからです」

と答えている。

彼は素敵な感覚をもっている。
帯には、天才の「頭と心の中」と書かれている。
頭の中も十分に興味深いけど、同じぐらい心の中も興味深かった。
彼は特別な感覚を持っているから、それゆえの困難もあって、
自分の生き方を模索する様子も、その世界を少しずつ広げていく様子もぐっときた。
自分では感じることの出来ない感覚をただただすごいなって思って、
そして著者の醸し出す優しい空気・真摯な空気になんかあったかいものをもらった気分。

ラジオな日々

昨日はなんとなーく流して聞いてたラジオにツボがいっぱいだった。

10時~
ナイトメア
黄泉さんとたぶん柩さんだった(間違ってたらファンの方ごめんなさい)
マリオのジャンプの音にはまってる様子が妙にツボw
鼻を使ってジャンプの「プーン」って音を出すのにはまってた。

10時半~
松兄のラジオ
今週はいつもの感じだったけど来週は東山先輩と大倉がきて仕事人勢ぞろいらしい!
たぶん家にいないから聞けないなぁ・・・。残念。
この3人のやりとり好きなのになぁ。

11時半~
いつもの聞くジャニ♪
これは別記事

11時半~
たまラジ
ましゃ兄が40歳ということに驚愕!
いや40歳って絶対見えないし!かっこよすぎだよ!
そんな40歳になりたい。
で、リスナーや有名人からハピバコメント。
なんと亀ちゃんからコメントが!
一緒にカラオケ行ったりしてるのは前にMステとかで言ってたけど、
また最近福山さんと飲みにいったんだー!
山Pも一緒だったみたいで。
遅くまでというか翌日の朝まで飲んでたとw
亀ちゃんはワインのドラマやってるけど、ワインのワの字も出ないで、
ウィスキーやブランデーのましゃ兄。
若者2人は後半はカクテルw
その様子を聞いて若いよねーって話す、ましゃ兄とそうちゃんw
(個人的にカクテル飲む男の人はちょっと・・・。だけど亀ちゃんとPちゃんならいい!かわいいv)
なんでもてないのか?と相談する亀ちゃん。
本当ならねアイドルだし、またまた~そんこと言って、本当はもてるでしょってなるんだけど、
よくよく話を聞いてくともてないんだ!これが!
ましゃ兄曰く亀ちゃんのもてない原因は、
「女性の全てを肯定してあげられないから」なんだって。
まあそういうましゃ兄も亀ちゃんと同じタイプみたいだけどw
女の人はだた話を聞いてほしくて味方になってほしくて話しをするのに、
それに対して、でもそれはさ~とか反対意見を言っちゃうような男はもてないと。
で、そんな亀ちゃんにましゃ兄からのアドバイスは、
「曲を書いた方がいい!」
そういうやつは曲を書いた方がいいんだよ!
ましゃ兄もそうしてきたと。
難しいんだな。叱咤激励とかはさ。

1時半~
ますだおかださん
ヘキサゴンとかに出てるときとはまた全然雰囲気が違う。
おかださんが薄くてますださんが濃い感じ。
まえだまえだの話がおもしろかった。
まえだまえだの弟くんめっちゃかわいい。
あんまお腹へってないからちょっとつまむだけでいいわって言って。
ますださんのお弁当をつまむ。
しかもエビフライとかのメインどころをつまむw

080207 聞くジャニ ヤンマー

久々の亮ちゃん!
一週間お休みだったけど特に何もしてないらしい。
でも日常や家族の話が聞けて嬉しい。
コストコに行って、トイレットペーパーまとめ買いとか。
大きな柔軟剤も買ったとか。
お父さんと一緒にお買い物。
買ったものが大きすぎたから2tトラックで運ぶ父。アグレッシブ。
大阪から東京まで新幹線なくなったときとか何回か送ってもらったこともあると。
お母さんは一人でドバイへ。若い!
亮ちゃんから真面目なサインをもらうためさらっと東京にきてさくっと帰っていく母。
そんなのが多い錦戸家。動く人々。

章ちゃんは家族で聞くジャニを聞く。
すばちゃんとの結婚話の回。
お父さんとお母さんと3人で聞いた。
ラジオ聞いた後に結婚したいのか?ってお父さんから聞かれて・・・。

趣味を広げていきたいヤス。
お休みモードからぬけきってないのか、あんまり考えてしゃべってない亮ちゃんw
変わりたいこととくにない。
最近変えたのは家のゴミ箱の位置。
キッチンにつながるドアが2つあって、今まではゴミ箱5個ずらっとコンロの前に並べてて邪魔だったけど、ドアの1つをしめきってそこにゴミ箱並べたら快適になったと。

最近のエコレンジャーのジングルは、メンバー同士ちょっとつながってておもしろいw
ヨコとすばちゃんのなべやかんとか。
ひなちゃんとたちょのお弁当の好きなおかずとか。
切り干し大根と卵焼き。

ED
かまないように頑張って読む亮ちゃんだけど・・・。
カミカミw

時間の流れは早いもので

なんかちょっと書いてないだけのつもりだったのに気がつけばずいぶん前の更新から時間がたってる。

まあ時間があいてしまった理由はあるようなないような。

明らかに宣伝!って感じのコメントだったら無視したり削除したりしちゃうこともあるけど、
ちょっと丁寧な感じでこられると困ってしまう。
コメレスせずに更新するのもなんだかなぁって思ってるうちに日がたち。

あとは10数年ぶりにインフルエンザになってたり。

仕事でちょっと行き詰ってたり。

でも楽しいこともわりとあったり。

ちょっと枯れそうになってるグリムスからきたお題について考えてたり。
ぼかしてたけどたぶん京都議定書のこと考えてみよう!ってことで、
1990年基準で-6%でしょ。
1990年当時と今を比べてどっちが地球に優しい生活してるんだろう?って。
まあその頃小学生だからあんまちゃんと記憶ないけど。。。
生活範囲は広がってるし持ち物もずいぶん増えた。
地球環境に対する知識も増えた。
マスコミから入ってくるもの、
インターネットで調べたこと、
学校で学んだこと、
話題の現場の最前線で見たこと。
いろいろぐるぐるしてたら結局まとまらなくて文章にできなかった。


そんな中でも、
エイトさんたちの木・土・日とレギュラーラジオ聞いていいリズムで生活できてる。
さらには毎週ガイドさんがレコメンの写真のっけてくれるし。
そんなこんなであっというまの一週間を積み重ねてる感じ。
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
リンク
Blowy Journey
プロフィール

抹茶

Author:抹茶
∞や他ごともぽちぽち。
ラジオっ子な抹茶がラジオ記事などまばらに更新中。

抹茶のプロフ

pieces of PUZZLE
pieces of PUZZLE
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
グリムス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。